1. HOME
  2. ブログ
  3. レイクリニック

こんにちは。

レイクリニックの看護師、中村です。

先日、レイクリニックで行っている治療は長寿社会に役立つのではないか?

と思った記事があるのでご紹介します。

記事の一部を抜粋します。

****************

2018年の日本人の平均寿命は 女性が87.32歳 男性が81.25歳 ともに過去最高を更新した。 長寿社会の深まりにより、社会保障など幅広い分野の改革が求められている。 また、自立して生活できる年齢を指す「健康寿命」は16年時点で 女性は74.79歳 男性は72.14歳。 平均寿命とは大きな開きがあり、高齢者が健康で暮らせる長寿社会を実現するための課題は多い。 (2019.7.30 日本経済新聞)  ****************

女性の平均寿命 87.32歳

   健康寿命 74.79歳

調査の年度が違いますが、平均寿命と健康寿命、10歳以上の開きがあります。

つまり、人生の最後の10年以上は自立した生活が出来ず、病気や介護状態にあるということです。

ちょっとショッキングでした。

レイクリニックの患者さんは健康寿命の75歳を越えて、元気でイキイキとしてる方が沢山いらっしゃるので、自分が毎日目にしている現状と違うからです。   そこで、考えたのが、

しみ、しわ、たるみがある事で悩んだり、鏡を見てイヤだなぁ…と思うより、

肌が綺麗だわぁ~とか、

年齢より若いわぁ~とか、

表情が柔らかいわぁ~ などと思う方が健康に良い効果がありそう…   確かに、自分も肌の調子が良いと、気持ちも前向きになります。仕事も家事も育児も頑張ろう!と元気になれます。   そんなことから、レイクリニックで行っている治療は老後、健康に過ごすために役立つのでは? と思ったのです。   健康寿命を延ばす為に、

すなわち、将来介護に頼らず自立して暮らしていくために、自分には何が必要なのか?

と老後に備える事が個々で出来たら、これからやってくる長寿社会に貢献できるのではないでしょうか。   私は運動を始めました。あとは、レイクリニックで自然な若返りをして、老化に悩まず日々楽しくイキイキと過ごすことで将来に備えます。  

皆様も高齢社会で老後も自立した生活を送れるよう、何が必要か考えてみてください。

何が必要か迷ったら、レイクリニックに来てください。悩みなくイキイキと過ごせるために、肌を綺麗にしたり、若さを保てるよう全力を尽くして一緒に考えていきますよ!

中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。


こんにちは。 レイクリニックの看護師、中村です。   レイクリニックでは治療結果に満足して頂けるよう複合治療をご案内しています。   先日ご来院頂きました患者様から 「まだ2回の治療ですが、肌がすごく綺麗になった。人からも肌が綺麗と言われ嬉しかった」 と私に報告して下さいました。   患者様の肌の変化と笑顔を拝見し、私もとても嬉しかったです。     フォトフェイシャルは肌を綺麗にするのに必須の治療です。あらゆる肌トラブルに効果がありますが、それだけでは治せない症状もあります。   しみに見えてイボのものはフォトフェイシャルでは取れません。レーザーを組み合わせます。   しみはフォトフェイシャルで取れるもの、しみ取りのレーザーをした方が良いものを診察で判断します。   くすみ、毛穴の症状にはレーザートーニングを併用する場合があります。   ニキビの症状にはコメド除去と脱毛、フラクショナルなど組み合わせます。   肌を綺麗にする治療と若返りの治療を同じ日に行う事も多々あります。   お忙しい方、遠くからお越しで何度も来院するのが難しい場合、1度に様々な治療を複合しています。年に1~2回の治療でも肌を綺麗にし、若返り効果を出しています。   漫然と治療するのではなく、治せる症状は治す事、より善くなるならその情報提供をすること、患者さんの生活スタイルや希望に沿って治療する事が美容医療だと私は思っています。   「なかなか良くならない」 「これは治るの?」 などございましたら、スタッフまでお声かけ下さい。   中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

こんにちは。 レイクリニックの看護師、中村です。   看護師の募集のお知らせです。   条件は ・美容経験は問いません ・看護師の実務経験3年以上 技術や知識は努力すれば、必ず身に着きます。そのサポートや教育をしますので、美容の知識や技術がなくても問題ありません。看護師としての知識はあってしかるべきです。   患者様に本気で向かう気持ちがある人を募集しています。   現在働いていて、もっとこうしたら良くなるのに…、ああすれば患者様の為になるのでは?など疑問をお持ちの方いませんか?   このような貴重な意見を持っていて、尚且つ発言が出来る看護師、大歓迎です。   レイクリニックでは、一人一人の患者様がクリニックに来院してから家に帰宅した後も困る事が無いようにケアしています。   その為に何が出来るか、何をすべきかを考え、スタッフ皆で議論することがあります。   その時に、職業や年齢関係なく自分の意見が相手に言えて、相手の意見を素直に受け入れる事が出来る人、一緒に働きたいです。そのような熱い看護師を待ってます! 中村
 

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

こんにちは。 レイクリニックの看護師、中村です。   フォトフェイシャルm22の医師向けのセミナーをレイクリニックで行いました。   院長の話はわかりやすく、そして熱意が参加された先生方に伝わったのではないかと、看護師の立場から聴いてて感じました。   患者様を良くするには理論だけではなく、細やかな観察眼や、先生自身がこんなもんかな…と治療を諦めない気持ち、全てが大切な事と改めて思いました。   肌を綺麗にするにはフォトフェイシャルは不可欠な治療ですね。   セミナーの様子↓ フォトフェイシャルm22セミナーinレイクリニック   フォトフェイシャルm22セミナーinレイクリニック
来週は看護師のセミナーにレイクリナース達が参加してきます。
その様子はまたお伝えします。
このような活動で学んだことは、患者様の治療に活かしていきます!
中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

こんにちは。 レイクリニックの看護師、中村です。 先日、ナースの勉強会をしました。 ヒアルロン酸の注射方法 JWコードについてです。 勉強法はモニターさんに実際に院長が注射しながら行いました。 紙の上だけではイメージしずらいところを、患者様の顔に触れ疑問点など言い合いながら行いました。 医師の中には、ナースに対してヒアルロン酸の注射技法面の知識を求めない先生もいるかと思いますが、私はナースが知ってなくて治療に参加は出来ないと思ってます。患者さんへ的確なアドバイスも出来ません。 患者様にとって大切なのは結果です。より良い効果を出す為に、先生が治療に集中することが一番だと私は考えてます。それには、ナースがどう医師をアシストするかにかかってくるのではないでしょうか。 ナースが医師と同じく知識を深める ↓ 良いアシストが出来る ↓ 医師が治療に集中できる ↓ より良い結果 ↓ 患者満足 美容の治療は医療行為です。 病気を治すのと根本的には同じであると私は思っています。ヒアルロン酸の治療をするならば、解剖学は当たり前で、ヒアルロン酸の注射技法からリスクまで一通りの知識を持って治療に望んでいます。 さて、今回のモニターは私の母(笑)。 遠慮なく顔に触る事が可能なので、顔の靭帯をガシガシ触れてみたり、院長が「今からこの部位に注射します。どう変わるでしょうか?」や「左右整えるにはどこに注入するといいと思う?」など質問受けながら、レイクリニックならではの和気あいあいとした感じでの勉強会でした。 中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

2018/07/12

どんな肌も美白に導くレイクリニックのフォトフェイシャル

こんにちは。 レイクリニックの看護師、中村です。   先日のブログで挙げた美白の為の治療をそれぞれご案内していきます。   まずは①フォトフェイシャルです。   7月のメルマガ等でご紹介の通り、レイクリニックでは波長の異なるフィルターと照射サイズをたくさん取り揃えてます。   フォトフェイシャルは様々な症状に効果があるのがメリットです。肌を綺麗にする治療としては右に出るものはない!と私は思っています。 治療をしていると「この人の肌はもう一息こうしたい」とか「このしみを消すためにはピンポイントで光を当てたい」などあらゆる症状に対応したくなります。それを可能にしてくれるのがフォトフェイシャルm22です。 フィルターのバリエーションが多ければ、一人一人のベストな肌を目指した治療が出来ます。 照射サイズが選べれば、攻めの治療も出来、ダウンタイムが少なく早く結果が出せます。   だから、フォトフェイシャルは紫外線の影響の多いこの時期でも、美白肌をキープ出来るのです。   しかし、この時期にフォトフェイシャルで美白をキープするためには、患者様一人一人の肌を診断出来る事がまず大切です。   例えば、この「しみ」はどんなしみか? そこを見極める観察力が我々美容に携わる医療スタッフ(医師、看護師など他スタッフ)には必要です。その情報を元に医師は的確な診断が出来ないとなりません。   もちろん経験も活かされますが、医師が患者様の肌を診る姿勢が一番大切かも…と最近つくづく思います。「この人の悩ましいしみを取りたい!」と想ってないと取れるものも取れないのではないか…   そもそも、医療者側に「人助けをしたい」という想いがないと、患者様はクリニックを信用できないのでは?患者様がクリニックを信頼して治療に挑むと不安は解消され、結果につながるのではないか… 私はそう考えています。 不安を抱えたままの状態はストレスがかかります。ストレスは体内の活性酸素をつくり、免疫力を低下させます。フォトフェイシャルを筆頭に創傷治癒効果を利用した治療は美容には数多くあり、不安の解消が良い結果を生み出すのは根拠がある、と私は考えているのです。   夏に美白をキープするためにフォトフェイシャルは欠かせません。そして治療を受ける時にはご自身とクリニックの信頼関係も良い結果を出す要素となります。不安や悩みは一緒に解決していきましょう! 中村    

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

こんにちは。 レイクリニックの看護師、中村です。 体調を崩してしまい、しばらくお休みをしておりました。ご心配お掛けしてすみませんでした。少しずつクリニックに復帰しております。 私のブログは写真も少なく、内容はおもしろくないかもしれません。ただ、美容医療の正しい情報を伝えたいという思い。困っている事や不安な事がある方々を救えたらという思い。レイクリニックがどんなクリニックかを伝えたい思いでおります。これからも時々ブログにお邪魔しますので、何卒宜しくお願いします。 このブログによって、少しでも前向きになるきっかけになれれば本望でございます。 中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

2017/10/16

レイクリニックは10月10日10周年を迎えました。

今月10周年を迎え、たくさんの患者様に来院頂いています。 お花も毎日たくさん、ありがとうございます!!! 10周年を迎え、豪華な抽選会と記念のふわふわタオルプレゼント、そして特別キャンペーンを行っております。 イベントを皆様に楽しんで頂けて毎日が楽しく過ぎていきます。 長くレイクリニックにお通い頂きありがとうございます。 患者様の一生をお守りすべく、これからも邁進致します! レイクリニック 衣原公美子   IMG_0094
   

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

2017/01/10

本年もレイクリニックを宜しくお願い致します

こんにちは、 レイクリニックの看護師、中村です。   私のブログは文字ばかりで、楽しい内容ではありませんが、お読み頂いております方々、ありがとうございます。老化に伴う症状や肌にトラブルを起こした時、その事で悩むのではなく解決出来る方法があることを知って頂き、美容医療の啓蒙になればと思い書いております。   レイクリニックでは歳を重ねることに不安がなくなるよう、スタッフ全員一丸となって診療を行っておりますので、悩まずにご相談下さい。     遅くなりましたが、本年もどうぞ宜しくお願い致します。   中村  

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

2016/07/28

院長のお誕生日

こんにちは。

レイクリニックの看護師、中村です。


先日は院長のお誕生日でした!


サプライズでケーキを用意したつもりが…

なんと、出す前に見つかってしまったのです(笑)
人より何かを見つけるのが早い院長。まさか誕生日ケーキまで見つかってしまうとは思ってもいなかったので、大笑いです。


そう、うちの院長は見つけるのが得意なのです。
私は院長と家が近いのでプライベートで時々見つかります。
銀座は土地柄、芸能人がよく歩いていますが、院長はいち早く見つけます。


だから、診療中の目も鋭く、色々見つけるから治療も的確なのだと思います。


院長の鋭い目の話題で盛り上がりながら、ケーキは皆で美味しく頂きました。


因みにこのケーキ、砂糖や小麦粉は使用していない糖質制限ケーキなんです。甘みがマイルドでとても美味しかったですよ。糖質制限ダイエットしている方にもおすすめです!

 

中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

1 2 »|

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

診察は完全予約制で賜っております。電話受付時間外はお問い合わせからご連絡お願いします。

メールのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3569-3255
  • お問い合わせ
  • メルマガ登録

最新エントリー

ブログテーマ

  • よくあるご質問
  • レイクリニックのtwitter

ページの先頭へ