レーザートーニング

肝斑などの色むらの改善・毛穴レスな肌へ

肌の色むら、くすみ、肝斑、色素沈着の色に対して調整したレーザーを照射します。レーザーの熱は毛穴を引き締める作用もあり、色むらや毛穴レスの肌へ導きます。レイクリニックではその日の肌の調子を見ながらくすみ、肝斑、色素沈着などの色むらの改善効果を高めるため、フォトフェイシャルと併用して行うことが多いです。定期的に回数を重ねて治療していきますが、レーザートーニングはバリア機能が低下していると肌に刺激になることもあるためお肌を診ながら治療を進めていきます。

肝斑

  1. レーザートーニング

    肌の色むら、くすみ、肝斑、色素沈着の色に対して調整したレーザーを照…

  2. フォトフェイシャル

    メラニン、ヘモグロビン、コラーゲンに熱影響を与えて、シミや赤み、ニキビ、毛穴、小じわ、キメ、肌トラブルなど様々な症状はIPLいう光…