1. HOME
  2. ブログ

2018/09/06

アートメイクは眉毛の悩みを解決できる治療です

こんにちは。
レイクリニックの看護師、中村です。

眉毛のアートメイクのご紹介です。
レイクリニックでは、
・「パウダー法」メイクをした仕上がり

・「4D法」毛があるような仕上がり

を取り入れています。

どちらか単体でやる場合もあれば、合わせてやる場合もございます。

その方のご希望や元の眉毛の状態、普段のメイクするときの状態など考慮して、アートメイクをしています。

ある症例をご紹介します。

・眉毛が全体的に薄く、特に眉頭が無いタイプ
40代、女性

2年前にパウダーをし、全体に薄くなっています。眉頭はパウダーで濃く入れてしまうと不自然なので、比較的薄くなりやすい場所です。そこで今回は「4D」で毛並みを作りました。
それがこちらです。

治療前

DSC_2392

治療後

20180427_115814

お気づきの方もいるでしょう。
この症例、実は私です(笑)

眉頭の毛並みを宜しければ写真を拡大してご覧頂くとよくわかります。自然すぎて毛があるように見えますよ。

私は眉毛を昔抜いていたのと、年齢的に毛が薄くなっていました。

特に眉頭は毛が無いです。

眉頭は化粧しても直ぐに取れてしまうため、間が抜けて見えてしまうのが悩みでした。

今はメイク時に少し描き出す程度で済みます。

時短メイクにもなるし、メイクが取れてきて眉毛が薄くなる事もない。

スッピンでも毛がある様に見えるので、とても助かっています。

アートメイクは眉毛のお悩みを解決できる治療です。
メイクが楽になるのは勿論のこと、こんな眉をどーにかしたい!という場合もご相談下さい。

中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

1 2 3 4 5 »|

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

診察は完全予約制で賜っております。電話受付時間外はお問い合わせからご連絡お願いします。

メールのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3569-3255
  • お問い合わせ
  • メルマガ登録

最新エントリー

ブログテーマ

  • よくあるご質問
  • レイクリニックのtwitter

ページの先頭へ