1. HOME
  2. 症例集(当院治療例)
  3. にきび

にきび

にきびの種類、段階

治療を適切に行うために、状態や重症度の診断を行います。
にきびの種類や段階がどういった割合で混在しているか、で適した治療や治療の経過を読み取ることができます。

  1. にきびの初期段階
  2. 進行中のにきび
  3. にきび痕

にきびの治療法

にきびの症状、重症度やこれまでの治療経過によって必要な治療は様々です。
コメドが消失しないとニキビは0にならないので、必要に応じて各治療に面ぽう(コメド)の除去を加えます。
同じく膿疱性の赤いニキビが目立つ場合、炭酸ガスレーザーを用いて排膿します。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

角質層を薄くし、コメドができにくい状態にします。また皮脂や毛穴の皮脂詰まりを取り除き、にきびの原因を除去します。

フォトフェイシャル

フォトフェイシャル

毛穴を小さくしてコメドができにくくなる、にきびの赤みが早く消える、アクネ菌を殺菌する、にきび痕の色素沈着を改善するなど様々な効果があります。

レーザートーニング

レーザートーニング

にきび痕の色素沈着を早く治す治療です。毛穴を小さく、にきびができにくい状態にしたり、にきび痕の陥凹を軽快します。

うぶ毛脱毛

うぶ毛脱毛

うぶ毛に沿って皮脂腺は分布しています。うぶ毛をなくして毛穴を小さくすること、脱毛による熱影響が皮脂腺に伝わることでにきびが改善します。

eマトリックス(にきび)

eマトリックス(にきび)

深部に高周波が広がるフラクショナル治療で、にきびの原因となる拡大脂腺細胞へ熱影響を与えます。重症のニキビ、難治性のニキビを早く治す治療です。

eマトリックス(にきび痕)

eマトリックス(にきび痕)

硬く瘢痕化したニキビ痕をフラクショナル法で皮膚深部から治療。フラクショナルRFによる創傷治癒過程が難治なニキビ痕を改善します。

ヒアルロン酸(にきび痕)

ヒアルロン酸(にきび痕)

eマトリックスやレーザーなどの治療でも改善しにくい深いにきび痕はヒアルロン酸を細かく注入して、浅く目立たなく治療すると平らな皮膚になります。

ビタミンCイオン導入

ビタミンCイオン導入

乾燥や脂漏状態が続くとにきびは改善しません。スキンケアでは間に合わない肌状態を改善する治療。皮膚深部にイオン化されたビタミンCを届け、皮脂量をコントロールし、肌の炎症症状を鎮めます。

アダパレン外用

アダパレン外用

肥厚した毛孔周囲の角質を薄く保ち、アクネ菌を殺菌してにきびを改善します。毛穴が小さくなり、コメドのザラツキが消えます。

ハイドロキノン外用

ハイドロキノン外用

にきび痕の色素沈着を早く良くする薬です。レチノイン酸を配合しているので、コメドの予防、毛穴縮小効果もあります。赤みが出にくいレチノイン酸(CDトレチノイン)を使用。

にきびの内服薬

にきびの内服薬

痛みのある大きな膿疱がたくさんできる場合には抗生剤を、脂漏状態が強い場合にビタミンB剤を処方します。皮脂量をコントロールする内服薬を処方する場合もあります。

メディカルスキンケア

メディカルスキンケア

脂性肌にきびと混合肌にきびのスキンケアは異なります。しっかり皮脂を除去すること、メイクを残さないこと、水分保湿をすること、油分を与えすぎないことが大切。肌に合った最適な方法をご案内します。

症状が軽い、もしくは未治療の場合、内服薬、塗り薬から治療を開始し、経過に応じて治療を変えていくようおすすめしています。

例えば・・・進行中のニキビとコメドが中心の症状の場合

にきび治療例

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ウェブ用2回治療後
従来のにきび治療は寛解しますが完全な治癒は難しかったと言えます。eMatrixは少ない治療回数でにきびが全くできない肌を目指している患者様のご要望にお応えできる、数少ない治療法です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ウェブ用治療後右
コメド、膿胞、にきび痕が混在する難治性のにきびでしたが、eMatrixを2回の治療した後はにきびがほとんど出来ない安定した状態を維持しています。
にきび前
にきび後の
ケミカルピーリングとフォトフェイシャルによるにきび治療。
にきび治療前
にきび治療後
ピーリング後のコメド除去、フォトフェイシャル、レーザー脱毛、抗生剤内服など、にきびの複合治療を実施。にきび痕を残さず、にきびができない肌へ治癒。そばかすも消失しました。

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

診察は完全予約制で賜っております。電話受付時間外はお問い合わせからご連絡お願いします。

メールのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3569-3255

ページの先頭へ