1. HOME
  2. ブログ
  3. 老後も健康でイキイキしていたい

こんにちは。

レイクリニックの看護師、中村です。

先日、レイクリニックで行っている治療は長寿社会に役立つのではないか?

と思った記事があるのでご紹介します。

記事の一部を抜粋します。

****************

2018年の日本人の平均寿命は 女性が87.32歳 男性が81.25歳 ともに過去最高を更新した。 長寿社会の深まりにより、社会保障など幅広い分野の改革が求められている。 また、自立して生活できる年齢を指す「健康寿命」は16年時点で 女性は74.79歳 男性は72.14歳。 平均寿命とは大きな開きがあり、高齢者が健康で暮らせる長寿社会を実現するための課題は多い。 (2019.7.30 日本経済新聞) 

****************

女性の平均寿命 87.32歳

   健康寿命 74.79歳

調査の年度が違いますが、平均寿命と健康寿命、10歳以上の開きがあります。

つまり、人生の最後の10年以上は自立した生活が出来ず、病気や介護状態にあるということです。

ちょっとショッキングでした。

レイクリニックの患者さんは健康寿命の75歳を越えて、元気でイキイキとしてる方が沢山いらっしゃるので、自分が毎日目にしている現状と違うからです。

 

そこで、考えたのが、

しみ、しわ、たるみがある事で悩んだり、鏡を見てイヤだなぁ…と思うより、

肌が綺麗だわぁ~とか、

年齢より若いわぁ~とか、

表情が柔らかいわぁ~

などと思う方が健康に良い効果がありそう…

 

確かに、自分も肌の調子が良いと、気持ちも前向きになります。仕事も家事も育児も頑張ろう!と元気になれます。

 

そんなことから、レイクリニックで行っている治療は老後、健康に過ごすために役立つのでは?

と思ったのです。

 

健康寿命を延ばす為に、

すなわち、将来介護に頼らず自立して暮らしていくために、自分には何が必要なのか?

と老後に備える事が個々で出来たら、これからやってくる長寿社会に貢献できるのではないでしょうか。

 

私は運動を始めました。あとは、レイクリニックで自然な若返りをして、老化に悩まず日々楽しくイキイキと過ごすことで将来に備えます。

 

皆様も高齢社会で老後も自立した生活を送れるよう、何が必要か考えてみてください。

何が必要か迷ったら、レイクリニックに来てください。悩みなくイキイキと過ごせるために、肌を綺麗にしたり、若さを保てるよう全力を尽くして一緒に考えていきますよ!

中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

診察は完全予約制で賜っております。電話受付時間外はお問い合わせからご連絡お願いします。

メールのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3569-3255
  • お問い合わせ
  • メルマガ登録

最新エントリー

ブログテーマ

  • よくあるご質問
  • レイクリニックのtwitter

ページの先頭へ