1. HOME
  2. ブログ
  3. 日焼け止めを使うポイント

こんにちは

レイクリニックの看護師、中村です。

 

美白の為の治療の各ご案内を先日から引き続きしております。

 

①フォトフェイシャル

②超高濃度ビタミンC点滴

③マッサージピール

④イオン導入

⑤スキンケア(日焼け止め)

⑥サプリメント(飲む日焼け止め)

⑦肌の摩擦をなくす

 

本日は⑤スキンケア(日焼け止め)です。

 

日焼け止めを使う時のポイント

①SPFやPAの強さ

②使う量

③塗り方

 

①SPF50 PA++++あると安心です。

 

②使う量は顔全体を擦らず塗れる量。薄くのばして塗ってしまうと、せっかくSPFやPAの高いものを使っていてもその効果が発揮出来ない場合があります。試供品はだいたいが1回量なので、その量を目安にしてみてください。

 

③塗り方は擦らない事が大切なポイントです。肌を擦ることは小さな炎症を加えているのと同じです。炎症は肌を赤や黒くする原因になります。擦らず顔にのばし、1枚ベールをかぶせるように最後は両手で顔を覆い馴染ませるとよいでしょう。

 

日焼け止めを塗っているのに焼ける人は1度見直してみてはいかがでしょうか。

 

日焼け止めには様々なテクスチャーや特徴がございますので、レイクリニックで取り扱いのある日焼け止めをご紹介します。

全てSPF50+ PA++++の効果があり、敏感肌の方に使用できます。

 

・UVイデアシリーズ

(ラロッシュポゼ)

30g 3,400円(税抜)

ターマルウォーター配合

色なし、色付き、BBなど種類が豊富

 

 

・アンテリオス キッズ ミルク

(ラロッシュポゼ)

200ml 4,000円(税抜)

ターマルウォーター配合

ウォーターレジスタント

お子供(3歳以上)にも使える

スプレータイプで全身に使いやすい

 

・プラスリストアUVローション

(プラスリストア)

30ml 2,800円(税抜)

フラーレン(抗酸化成分)配合。

ウォータープルーフ

 

・UVシルキープロテクション

(エムディア)

50g 3,800円(税抜)

EGF(肌を再生する成分)配合。

紫外線吸収剤フリー

ウォーターレジスタント

 

・セルニュー UVクリーム

(セルニュー)

35g 3,000円(税抜)

クリームタイプで肌馴染みがよい

 

塗り直しや髪の日焼け止めにおすすめ

・UVイデア XL

プロテクションミスト

SPF50/PA++++

(ラロッシュポゼ)

50g 2,500円(税抜)

スプレータイプ

 

私の体験談…

東京が39℃あった日に夫と息子とプールに出掛けました。

日焼け止めを使う時のポイント通りに3人共全身に塗ってプールへ。

この日に使った日焼け止めは子供も使えるアンテリオスキッズミルク。

その日の夜、夫より

 

「あれだけ暑かったのに焼けてない気がする」と。

 

私も誰からも焼けたと言われないし、焼けた感覚もない。(特に私は飲む日焼け止めも使ったけど…飲む日焼け止めについては次回紹介します)

私も夫もプールに行ったのは10年以上ぶりのこと(笑)

 

日焼け止めの効果が進化したものあると思いますが、塗り方や量も大切だと実感した日でした。

中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

診察は完全予約制で賜っております。電話受付時間外はお問い合わせからご連絡お願いします。

メールのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3569-3255
  • お問い合わせ
  • メルマガ登録

最新エントリー

ブログテーマ

  • よくあるご質問
  • レイクリニックのtwitter

ページの先頭へ