1. HOME
  2. ブログ

2016/05/21

日本美容外科学会に出席しました。

こんにちは、

レイクリニック看護師の中村です。

17、18日は第104回日本美容外科学会に

院長とスタッフ皆で出席してきました。

ヒアルロン酸などの注射方法や製材の事、

レイクリニックでこれから導入する

ハイフの治療機、顔の解剖などなど、

多くの事を学んできました。

ハイフ治療では、既に導入している

先生方の治療方法を実際に見る事が出来、

機械の導入日が待ち遠しいです。

医師向けの公演がほとんどなので、

難しい内容もありましたが、

大変勉強になりました。

このような学会に出席することは、

新しい情報を得られ、あれもこれもと

日々の診療に活かせるなぁーと思い、

私はとてもウキウキします。

クリニックを休診し

ご迷惑をおかけしました患者様方、

この会に出席させて頂いた院長に

感謝してしております。

学んだ事は看護師として

診療に活かしてゆきますね。

細かい内容についてはまた書きます。

医療は日々勉強!

中村

 

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

2016/05/12

肌を綺麗にする価値

こんにちは、

レイクリニックの看護師、中村です。

 

ベースの肌が綺麗だと、

それだけで若く綺麗に見える効果があります。


10代の頃は肌に張りがあり、

色ムラもほとんどありません。

なので目が大きくパッチリ二重や

鼻筋が通っているが方が

綺麗とみる傾向があります。

20代後半位からはその価値観は減り、

30代位になると老化現象を意識し始め、

40代以降は目が大きいとか鼻が高い事が

綺麗な人というより、

肌が綺麗な人の方が若くて綺麗と

言われるようになります。

そこで、肌を綺麗にしたい!

と相談を受けたら私はフォトフェイシャルを

第1にお勧めします。

治療は「肌を綺麗にする治療」と

「肌を若返らせる治療」があります。

 

フォトフェイシャルは

「肌を綺麗にする治療」です。

小じわや肌の張りにも効くため、

若返らせる効果もありますが、

パッと見た時に「肌が綺麗な人」という

印象になれる治療です。

肌を綺麗にする最強の治療機とも言える

フォトフェイシャルについては

以前のブログもご覧頂けたら幸いでございます。

こちら↓

http://ray-c.jp/blog/20151124_1669.html

フォトフェイシャルで効果がないということは

ありません。

フォトフェイシャルのテクノロジーを知れば、

有効な熱を時間と強さを計算して

肌に当てる訳ですから、

効かないはずがありません。

必ずや肌は綺麗になります。

肌が綺麗な事の効果は

見た目だけではありません。

肌が綺麗だと隠すメイクが必要ありません。

これは肌への負担を減らします。

時間も短時間で済むので、

時間の有効活用が出来ます。

また、現代人は忙しいものです。

手の込んだ肌のケアを家で出来る人は

ほんの一握りではないでしょうか。

ベースの肌が綺麗ならそこまでしなくても

よいと思います。

これは時間もお金もかからずに済みます。

 

私は昔、結構なお値段のする美顔器を

買いましたが、登場回数は数える程度で、

今では押し入れの奥で眠っています(笑)

 

結局のところ、

月に1度のフォトフェイシャルが

一番楽で費用対効果がありました。

大袈裟かもしれませんが、

肌を綺麗にすることは、人生において得!

時間もお金も有効に使えより良い人生が

送れるのではないでしょうか…

と私は思っております。

中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

2016/05/10

そのしみ取れますよ!

こんにちは、

レイクリニックの看護師、中村です。


先日しみをメイクで隠そうとしているけど、

隠れていない方をお見かけし、

「そのしみ取れますよ」

と思わず声をかけたくなりました。

職業柄、普段からお肌に何かあると

声をかけたくて仕方がないのですが、

今まで1度も声をかけたことはありません(笑)

今回はそんな方の為にも、

しみの治療はシンプルで

ほとんどのしみが取れるのです!

お伝えしたいです。


しみと言っても様々なものがあります。

自分のしみはどんなしみなのか、

これは取れるものなのか?

痛みは?時間は?費用は?メイクは?など

心配な事があって結局取らずにそのまま

という方もいるでしょう。

ほんの少し勇気を出して相談に来られては

いかがでしょうか?

まずは、どんな感じで治療が進めて行くのか

簡単ですがご紹介します。

クリニックにご来院頂いたら、

まず予診表の記入です。

その後、お顔を洗って頂きます。

最初に看護師や看護助手が相談内容などを

伺います。

次に医師による診察になります。

しみの診断、治療方法の説明、

患者様の要望などを聞きながら

費用や治療頻度、痛みの事、

日常生活の事など説明、

ご不明な点や心配な事など

お伺いしていきます。

「このしみは○○(診断名)というもので、

治療方法は○○

(幾つか選択肢がある場合もあります)で、

ご希望に合わせて○○の治療を

していきましょう。」


というように治療が進んでいきます。

例えば、肌全体をフォトフェイシャルで

綺麗にしてから残るしみを

レーザーで治療する人、

まずは気になるしみを1つレーザーで

取ってみる人など、ダウンタイムや

次はいつクリニックに来られるか、

費用なども含めてその人に合った方法で

治療をしていきます。

しみの治療は直後より入浴や洗顔、

メイクが可能です。

レイクリニックではレーザー後のテープは

ご希望がある方のみ付けており、

ほとんどの方が付けていません。

 

レーザーをすればかさぶたが出来るので

大事な用事の前は避ける事を

お勧めしています。

フォトフェイシャルも薄いかさぶたが出来ます。

これは加減が出来きます。

1回の効果を上げるか、回数で効果を上げるか、

その方の希望に合わせて行います。

くすみがある場合はレーザートーニングを

併せる場合もあります。

また、飲み薬や塗り薬を使った方がいい人も

います。これもご希望を伺いながら行います。

さらに、洗顔やスキンケアの仕方などを

指導することもあります。

しみに見えて実はアザというのもあり、

中には取っても再発するような一筋縄では

行かないものもありますが、

だいたいのしみは取る治療方法があるのです。

 

しみが無い方が肌は綺麗に見えます。

メイクで隠そうとすると厚くなり

色ムラになります。

プロのメイクさんの様に上手く

出来ればいいのかもしれませんが、

隠すメイクの腕を上げるより、

私はしみを取ってしまう方が、

その後の事を考えると、肌が綺麗になり、

メイクも早く楽になるので、

そちらをお勧めします。

「そのしみ取れますよ!」

ご不明な点はいつでもご相談に乗ります。

中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

診察は完全予約制で賜っております。電話受付時間外はお問い合わせからご連絡お願いします。

メールのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3569-3255
  • お問い合わせ
  • メルマガ登録

最新エントリー

ブログテーマ

  • よくあるご質問
  • レイクリニックのtwitter

ページの先頭へ