1. HOME
  2. ブログ

2016/02/11

スキンケア その③化粧水の後に使うもの

こんにちは、

レイクリニック看護師の中村です。

スキンケアその③は

「化粧水の後に使うもの」についてです。

皆様は化粧水の後は何をお使いですか?

形状としては美容液、ゲル、乳液、

クリーム、オイル等があります。

化粧品メーカーのラインで揃えた物や

口コミ等で良いと評価の高い物、

使用感が好みの物、目的によって

何種類か使い分けをしている等、

お伺いしてみると様々な解答が出てきます。

中には化粧水の後は何も塗らない。

という方もいらっしゃいます。

肌の水分量は温度や湿度に影響を受けます。

化粧水で水分を補った後はそれを保持して

蒸発を防ぐ事をしなければ、

容易に乾燥を引き起こします。

化粧水だけでは肌に与えた水分は

逃げてしまうので、水分を保持して

逃がさないように皮膚を保護するものを

使い肌を守って下さい。

では、何を選択すればよいでしょうか。

肌質や生活環境によって上手に選べると

良いですが、化粧品の種類も多く

自分に合っているものを見つけるのは

見極めが必要です。

例えば、私の肌ですと…

・脂性肌

・アルコール禁

・匂いがキツいものは苦手

・仕事中はマスクを着用

・休日は紫外線の影響あり

・治療はフォトやトーニング、顔脱毛、

サーマクール、ボトックス等している

・満足にケア出来無い日がある

(スキンケアを偉そうに語ってますが、

すみません、私にも出来ない日が

あります。)

 

私は肌質、生活面等から化粧水の後は

オールインワンタイプのゲル

(メディプラスオーダーズのDX)を

使用しています。

化粧水が十分に塗布できない時もあり、

使用しているゲルは水分量がとても多く、

またクリームを使うと毛穴を詰まらせて

しまう私の肌には適しています。


機能的な美容液を何種類か

使用するなどのスキンケアを

頑張れ無いことがありますので、

肌のメンテナンスは

フォトフェイシャルの治療を基本にして、

スキンケアは必要最低限の事を

行っています。

もちろん、肌の状態によっては

化粧水を増やす事や

保湿剤を追加するなど

適宜調整もしております。

沢山ある化粧品の中でこれがいい!

というのを見つけ出すのは

色々見極めが必要ですが、

これはやめた方がいい!

というのは肌質によって

いくつかあります。

自分の肌を客観的に判断することも

難しく、スキンケアに何を選択すれば

よいか迷う方は是非レイクリニックで

ご相談下さい。

次回はスキンケアの最終回、

「日焼け止めについて」を予定してます。

中村

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

診察は完全予約制で賜っております。電話受付時間外はお問い合わせからご連絡お願いします。

メールのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3569-3255
  • お問い合わせ
  • メルマガ登録

最新エントリー

ブログテーマ

  • よくあるご質問
  • レイクリニックのtwitter

ページの先頭へ