1. HOME
  2. ブログ

2012/04/26

サーマクールについてのご質問

先日サーマクールについての質問がありました。
効果が高いため治療を続けている患者様より、
『治療によるダメージが蓄積して将来弾力が失われたりしないか?
繊維芽細胞がむしろ減ったりしないか?
サーマクールをやりすぎて皮膚が硬くなったりしないか?』
というサーマクールのリスクに関する内容のご質問があり、以下のようにお答えしました。

大切なご質問だと思いましたので、こちらに記し、
またホームページのQ&Aにも残しておきたいと思います。

端的にお答えすると、サーマクールはそのような怖い治療ではないのですが、
あまり効果が出るのでむしろ不安になられる場合もあるかもしれません。

 

お答えした内容

『サーマクールが日本に治療導入してから10年そこそこなので長期経過からお答えできるわけではないのですが、
ご心配のような結果は考えにくいと思います。

まずダメージの蓄積についてですが、蓄積は起こらないと考えています。
病理検査という細胞検査の結果
ダメージは1次的で、6ヵ月後には熱による反応もコラーゲンの修復反応も見られない、通常の皮膚構造に戻っていることが確認されているからです。

通常繊維芽細胞は加齢とともに減ってきます。刺激により繊維芽細胞は活性化するものなので、むしろサーマクールによる刺激により繊維芽細胞の活性は加齢によっても衰えない可能性があります。治療により減少する心配はないと考えています。

 

治療経過として肌が硬くなるという表現では説明していませんが、ものすごく肌の柔らかい方は弾力が少ないためサーマクールで弾力を得て肌が硬くなったように感じられる場合もあると思います。それはコラーゲンが修復され、治療の結果弾力を得たための硬さで、ダメージの蓄積ではありません。(表皮近くにやけどなど起こした場合はまた別です。残るダメージになり得ます。)』

 

 

このように、治療に関する心配事は是非お問い合わせ頂くことをおすすめしています。

せっかく治療で経過が良いものを、インターネットの情報で治療を中断してしまっては大変もったいないからです。

美容皮膚科医療は非侵襲的な若返り治療として日々発展しています。

サーマクールに代表される治療は医学的見地に基づき数多くの治験が行われた結果市場に出された治療なのです。

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

2012/04/19

ホームページリニューアル&facebookファンページ

レイクリニックのホームページが新しくなりました。

1月から一生懸命準備しておりまして、とうとう公開することができました。

デザインや構成など熱心に相談して下さった株式会社デジクロさんには

綺麗に仕上げて頂いて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

治療のご案内の仕方など、これまでのホームページとは全く違います。

お恥ずかしながら私の写真が目立つことに違和感がありますが、そのうち慣れるでしょうか。笑

症例写真のページなど、まだ未完成な部分もありますが、見て頂けたら嬉しいです。

これはちょっとイタダケナイなという部分は是非ご指摘下さい (>_<)

 

ホームページと同時に、facebookのレイクリニックファンページができましたので皆さまにファンになって頂けると嬉しいです。

魅力的なページになるようこちらもこれから情報公開していきたいと思っています。

いずれはファンの方に向けたキャンペーンなどご用意したいです。

 

ホームページリニューアルの他、フェイスブックへの参加など、

2012年に入り挑戦したいと思っていたことに少しずつですが着手しています。

次なる挑戦は新しい治療をどんどん導入することです。

発毛治療など、まだまだできることがたくさんあります!

ご期待下さいね。

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

診察は完全予約制で賜っております。電話受付時間外はお問い合わせからご連絡お願いします。

メールのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3569-3255
  • お問い合わせ
  • メルマガ登録

最新エントリー

ブログテーマ

  • よくあるご質問
  • レイクリニックのtwitter

ページの先頭へ