1. HOME
  2. ブログ

2010/04/06

美容医療をグローバルな視点から

今回の旅行で日本にいると見えてこない世界水準を垣間見ることができました。

世界を意識して生きていく必要性を実感。。

ポーランドでは韓国メーカーのテレビCMや街角の大きな看板が目立っており

アメリカの番組を模倣したテレビ番組が放送されている。

貧富の差が激しく軽犯罪は抑止しきれない。

ショッピングモールにはボトックス・バーが。

日本の当たり前の常識とは異なる様子にちょっと驚きました。

そして日本の存在感はそれほど大きくありませんでした。

ある程度充実してきた美容医療。

これから美容医療はどんな方向性を持って進化していくのでしょうか。

日本だけではなく世界の医療を知りながら発展させる必要があります。

美容皮膚科診療のあり方は各国で大きく異なっています。

少なくとも私にはそう見えます。

その国の美に対する価値観、

社会性の違い、

女性のポジションの違い、

そして民族の違いによる肌質の違い、

などが影響しているのだと思います。

お隣の韓国や中国の女性と日本の女性の美に関する意識が

若干違うのを皆様もお感じではないでしょうか。

日本の美容皮膚科医師として何ができるのか

世界を見据えながら治療に携わりたいと思います。

7月に香港で開催される美容医療学会IMCAS Asiaに招待頂きました。

しっかり勉強して参加します。

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

2010/04/06

ベルリン~ポーランドの旅

お休みありがとうございました。

おかげさまで素晴らしい毎日を過ごすことができました。

ご都合のよい日にご予約取れずご迷惑をお掛けすることもあったかと思います。ご理解頂きありがとうございました。

旅の中心はアウシュビッツを見ることでしたが

ベルリンの壁に関する歴史も知りました。

こういった遺産は、実際に見ることでその時代背景にますます興味が沸くものなのですね。ブログで話すとあまりに長くなるので‥ご興味ある方は診療の際にお声かけ下さい☆

見たのはヨーロッパの歴史ですが、

程度はどうあれ、何時どの国でも悲劇は起こる可能性があると思います。歴史の渦に巻かれて大きな犠牲が生じる可能性が今後日本にもないとは言えない。今も生じているのかも。

歴史は過去のものでなく今まさに起こっていることで、

日本にいる今も政治や経済に無意識でも日々関わっているのだと改めて認識しました。

コメントをどうぞ

コメント

コメントはまだありません。

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

診察は完全予約制で賜っております。電話受付時間外はお問い合わせからご連絡お願いします。

メールのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3569-3255
  • お問い合わせ
  • メルマガ登録

最新エントリー

ブログテーマ

  • よくあるご質問
  • レイクリニックのtwitter

ページの先頭へ